昭和55年 初代 タウンエースワゴン 販売 クーラー付き

この初代タウンエースですが、1976年に3/6人乗りのバン(1200/1600cc)と8人乗りワゴン(1600cc)を発表。
当初は商用車の雰囲気を色濃く残しており、同社のライトエースの上級モデルという位置づけとされ、ハイエースとの間を埋める役割を持っていました。

国産旧車の中で1番バニングな車だと思います。基本商用車の改造車なので全体的にバンなんですよ。このバンな感じがとってもいいのです!それとボデイカラーがイイです。サイケ感が存分に出ております。
そちら方面大好きな方にもたまらないのではないでしょうか?
個人的にもずっと探していた車種のひとつ。 うーんイイです!

20150629_152942
当時のフォグランプでしょうか。錆びておりますが、雰囲気上げるいいポイントです

20150629_151740
つり目なテールもイイですね。 リヤアンダーミラーも

20150629_151644
ディッシュが良く似合います。

20150629_152120 20150629_152140
運転席 助手席共にキレイですね。

20150629_152000
セカンドシート

20150629_151955
サードシート 使用した雰囲気が感じられないほどキレイなシートですね~

20150629_152108
たたむとこんな感じ。このブログ見ていただいている方はきっと遊び上手な方たちなので、遊び道具乗せるにはいいんじゃないかと。
カーペットもいい雰囲気出ております。

20150706_090240
リヤシートはフラットになります。
 
20150706_090257
ここまで平らなのがうれしいです。これがイマドキのミニバンのシートだと立派すぎて凸凹になってしまいます。
シート下にも空間がありますので、長物も収納できます!

20150629_152135
助手席に吊り下げクーラー

20150629_152328
助手席後ろにリヤクーラー  どちらも作動は問題ございません!

20150629_155530
下廻りはき大きな腐食もなくきれいです。

いかがでしょうか タウンエースワゴン。 簡単な入庫情報をフェイスブックUPしましたが、思った以上の反応をいただいております。
各所錆びが出ているところもございます。又フロントのジャッキポイントにしてしまった部分が左右へこみ、リヤバンパーの左側に腐食による色剥げがございます。

車両本体価格 87万円 

車検29年4月まで。名義変更手続きですぐ乗れます。
お問い合わせお待ちしております!

USED CAR←こちらも参考にしてください。

にほんブログ村 車ブログ 中古車へ |

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加