331セドリック ポイントレス化

20151102_120356
331です。セドグロ初のL型インジェクション キャブレターを使用しなくなった最初の車になります。馬力や燃費 それより排気ガスの基準をクリヤーするにはエンジンを電子制御するのは当然です。
発売当時はきっとかなり調子が良かったハズ・・・でもですね37年も前の車です。やっぱり完全調子じゃないんですよ。この331インジェクションになってはいますが、点火は昔ながらのポイント方式。そこは古い設計のままなんですね
このポイントっていう代物は、たえず調整や交換などしていないとエンジンが不調になる原因の一番の要素です。
交換したい 交換したい と常々思っていましたが、やっぱり部品は生産廃止 どこを探してもありません。

20151102_120342
ツインポイントっていうのを使ってます。このポイントが無いんですよ。シングルポイントだと部品あるんですが・・・

ということでポイントを取っ払ってイグナイターという物をデスビに取り付けました。
イグナイターとは何ぞやっていうことですが、簡単に言うとポイントという機械接点を電子接点にするものです。
電子化することで、作動ミスがなくなることやメンテナンスフリーになることなどいいことずくめです。

20151102_120149
アメ車みたいにキットで出てればいいのですが、国産旧車そうはいきません。ワンオフで作ってもらいました。
今回お世話になったのは ミューワンオートラボ様 という旧車の点火専門店さんです。国産だけではなく輸入車にも対応されているとのことです。 
  
 
相性のいいイグニッションコイルも同時交換しました。 
20151102_120114
 
 
やっぱり違いますね~ かかりもイイですしアイドリングも安定してます。吹け上がりも格段に良くなりました。
ポイント車お乗りの方、イグナイターおススメです!
 

にほんブログ村 車ブログ 中古車へ |

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加