日産 ルークス車検整備

ホームページでは趣味的要素が強い車ばかりを出している当社ですが、一般的な車検整備も数多くやっていますので、そんなASWの事も書いていきますね。


本日車検のルークス。今時の軽自動車は中は広いし両側スライドドアでとても便利ですね。ホント軽自動車もよくなりました。


まず下廻りを洗います。昔ながらのやり方です。自動洗浄機なる物も登場しているようですが、これが一番汚れ落ちます。オイル漏れなんかもここで確認しますよ。
長野は冬塩カル散布しますんで錆びハンパ無いです。本当は冬のシーズンが終わったらこうやってスチーム洗浄してあげるといいんですが、なかなか難しいので車検時は下廻り洗浄をおススメします。ちなみに当社はすべての車下廻り洗浄します。


リフトに上げて各部を点検します。


一通り点検しまして次はブレーキ。車は止まってしまうより止まらない方が危ないですからね。ブレーキは大切です。フロントディスクブレーキは特殊な工具を使ってピストンを押し込みます。
押し込んだ時の抵抗で、ピシトンの動きの異常がわかります。これは経験ですね。動きが重いと引きずりと言っていつもブレーキががかった状態になってしまいます。
リヤブレーキも同様にホイルシリンダーのブレーキオイル漏れやピストンの動きを見ます。


エンジンルームも各部点検です。交換部品がありましたら交換します。


ブレーキオイルを交換しました。エンジンオイルは定期交換しますが、普段なかなか交換しませんからね。車検時に交換が良いと思います。


(白いつなぎがなんとも言えない昭和感をかもしだしております・・・)

最後下廻りの防錆塗装をして車検完了です。先ほど書きましたが、長野は冬に塩カル散布しますので下廻りの錆が尋常じゃありませんので、防錆塗装おすすめです!

本当に簡単に書きましたが、当社車検の簡単な流れです。車検は整備工場に預けてしまえば作業内容ってなかなか見ることできないので、こんな作業風景も見て頂けたらと思います。
今回は交換部品等が無い整備でしたが、整備が必要な車があれば又書いていきますね。

普通の車の車検や整備はやってれないの?と言うお問い合わせがとても多いのですが、そんなことは全然ありません。現代車の車検や一般整備 鈑金塗装もどんどん受付しておりますのでご用命下さい!!

車検料金はコチラをご覧ください。 サービスのページ 

車検予約は℡026-292-4156又はasw@asw-classics.netまで 
お問合せお待ちしております。