昭和50年 トヨタ パブリカ 3ドアライトバン

中古車販売 トヨタ パブリカ 3ドアバン ローダウン

トヨタ パブリカ  バン

車体価格:980,000

年式昭和50 年式走行距離不明 (メーター44,174km) Km排気量1200 cc
車検29年6月ミッションフロア4速車体色シロ
駆動方式FR
装備:
外装・内装:
純正同色にてオールペン 内装 黒ビニール フロアマニュアル オーディオ エンケイアルミ
備考:
NOx.PMは適合しておりません。

トヨタ パブリカ 3ドアバン 3Kエンジン エンケイアルミ

大変珍しいパブリカバンです。ピックアップはそれでも見ますがバンとなるとほとんど見かけることはありません。当時は結構走っていたようですが、やっぱりサニーバンの台数にはかなわなかったみたいです。
そんなことからも現存しているパブリカバンはほとんどないんじゃないでしょうか。
ボディサイズは今となっては斬新です。何かかわいらしささえ感じます。
その他テールレンズのデザインは他車には無い独走的な物です。一度見たら忘れられない!内装はバンそのもの。シンプルなところがカッコよすぎます。

詳細はこちらからでもご覧いただけます。Goo

ちなみにパブリカバン搭載の3Kエンジン

このパブリカバンに搭載の3KエンジンはKP61型スターレットにも搭載されていました。このKP61スターレットは後輪駆動車のわりに中古車価格の値下がりが早く、アフターパーツが豊富に存在したことから、1980年代から1990年代にかけて競技用として普及し、サーキットレースやラリーで盛んに使用されました。同時にチューニングカー愛好者にも普及し、当時は峠族や環状族に人気があった車両です。
当時一番のチューニングアイテムはやっぱりソレックスなどのレースキャブ。この3Kエンジンには多くソレックスキャブレターが取付けられていました。
img73b3e813zik5zj                      2f911031ac7616f9786026a63c66e8a5

パブリカバンにソレックスキャブレター。独特な吸気音と鋭い加速 こんなチューニングも楽しそうですね。

にほんブログ村 車ブログ 中古車へ |

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加