ランサーエボリューション E-CE9A エボⅢ エアコン修理

ホームページをご覧いただいて新規にエアコン修理をご依頼頂きました。

人気のエボⅢです。走行中エンジンルームからかなりの異音がしたためJAFにて点検をしてもらったところエアコンコンプレッサーが焼き付いてベルトが断裂したとのことでした。

なぜエアコンのコンプレッサーが焼き付くのか?

エアコンガスが漏れる際コンプレッサーを保護しているコンプレッサーオイルも抜けてしまうことで起こる潤滑不良が一番の原因です。
エアコンガスが減るからと言ってガスチャージだけを繰り返しているとコンプレッサーオイルの減少によりコンプレッサーが焼き付く結果を起こします。コンプレッサーオイルの重要性がお分かり頂いたと思います。

今回はリビルトエアコンコンプレッサーを使用して修理をしました。エアコン修理は高額になりがちですので、お客様の予算にあった修理をさせていただきます。
 
先ほどコンプレッサーオイルの重要性をお話ししましたが、高機能エアコン添加剤 ワコーズパワーエアコンプラスも注入。エアコンの効きを改善するとともにパワーロスも軽減させ燃費も向上させます。¥4,320

 
真空引き及びガスチャージは今回もエアコンサービスステーションの登場。強力な真空引きとメーカー指定のガス量を完璧に注入できます。
マニホールドゲージを見ながらの曖昧なガス補充ではありません。完璧です!!

 
今回はもう一つの修理も。オートエアコンのコントローラーパネルが表示しなくなった物も修理しました。画像は修理後に完全に表示が再生したことを確認したものです。

 
コチラは外注様にお願いしての修理となりましたが、かなりの数のコンデンサーの交換がありました。

 

長野の夏もかなりの暑さです。これでこの夏も快適にお乗りいただけると思います。

エアコン修理 エアコンガスチャージもお任せ下さい!
℡026-292-4156